シャンプーを加齢臭専用のものにチェンジ!髪の美しさ保てる

女の人

双方の良さを知る

シャンプー

最近ではシャンプーにノンシリコンシャンプーを使うという人が多くなってきました。しかし、シリコン入りのもの全てが髪にとって良くないというわけではありません。ノンシリコンの方が良い人がいるという話なので、それぞれ良さを知りながら利用するようにしましょう。まず、シリコンシャンプーのメリットとは何かというと、髪の表面を守る効果があるため、髪同士が絡まり合うことを防ぎます。ノンシリコンシャンプーだと髪が絡まりやすくなってしまうものもあるのですが、シリコン入りだとそれがないので、髪が絡まる際にキューティクルを剥がしてしまうこともないのです。キューティクルが剥がれた状態でドライヤーを当ててしまうと、髪が傷んでしまいます。その他にシリコン入りのものだと髪がまとまるというメリットがあります。

ノンシリコンシャンプーだとどんなメリットがあるのかというと、オーガニックな製品を使っている製品だと自然に優しいということが挙げられます。髪に対する効果ですが、それは洗い上がりがさっぱりするということです。あまり髪が広がらないという人や、化学製品を使いたくない人は、ノンシリコンタイプを使うと良いでしょう。むしろ髪がいつもぺったりとしてしまい、髪が薄く見えてしまう人はノンシリコンシャンプーを使った方が良いです。ノンシリコンシャンプーは髪をさらさらにし、頭皮を自然な状態に保ちたいという人に合うシャンプーとなっています。髪がきしきししてしまうことが気になるという人でも、最近は洗い上がりを重視して開発されたシャンプーがあるので使い勝手も良いでしょう。