シャンプーを加齢臭専用のものにチェンジ!髪の美しさ保てる

メンズ

頭皮の臭いが気になる

男性

髪は男女ともに美容面で気になる箇所です。そのため、美容室などに通って個性的なスタイリにしたり、シャンプーでいつも洗って清潔にしたりします。胴体部分とは違って常にさらされている箇所でもありますので、乾燥も気になってしまいます。そして、意外と気にしてしまうのが臭いです。ある程度年齢を重ねた女性は、髪や頭皮から臭ってくる加齢臭が気になってしまうという人が多くなっているのです。それが加齢臭です。加齢臭は首筋から主に臭ってくるといわれていますが、頭皮もその次に臭いを発する部分となっているのです。加齢臭を気にし始めてきた人は、同時にシャンプーも専用のものに変えるようにしましょう。

頭を毎日洗っていれば臭いは消せるため、わざわざ専用のものを購入しなくても良いのではないか、と考える人もいます。しかし、市販のシャンプーにはたいていシリコンが配合されています。シリコンが配合されていると、しっかり洗うことができるので若い人には汚れを落とすことができて良いのですが、加齢臭を感じ始めてきた人にとってはこれが逆効果なのです。この臭いは皮脂から発散されるのですが、汚れを落としすぎると皮脂まで落とすことになります。皮脂がなくなれば良いように思われがちですが、乾燥してしまうと皮脂が出すぎてしまうのです。過剰に頭皮に皮脂がある状態だと頭が余計に臭くなってしまうため、あまりよくない状況なのです。専用のアミノ酸やノンシリコンシャンプーなのであれば、皮脂を落としすぎることがありません。

コームの特徴

櫛にはコームやブラシがありますので、毛の特徴や目的によって使う種類も変えるようにしましょう。デンマンは一般的なコームですが、頭皮マッサージに最適であるといわれているコームです。

双方の良さを知る

ノンシリコンシャンプーがブームになっていますが、シリコンシャンプーに関しても良さを知っておくことが大事です。シリコン入りは髪の広がりを抑え、ノンシリコンタイプは髪がぺったりとなることを防ぎます。

使い勝手が良い

アイビルのコテはとても使い勝手が良いと評判です。口コミでは10年以上愛用しているという人もいるほどです。また、髪を美しく巻くための高い温度も出すことができるのです。